ホーム > 業務案内 > マンション管理士とは

マンション管理士とは

マンション管理士はどんな仕事をするのでしょうか。管理人さんとは違いますよ。マンション管理組合のみなさまのどんなことにお役に立てるのでしょうか。

マンション管理士は、管理組合の最良のパートナーです。

マンション管理士  マンション管理士制度を定めているマンション管理適正化法では、マンション管理士を以下のように定義しています。(条文は簡略化してます)

第2条5号 マンション管理士の名称を用いて、専門的知識をもって、管理組合の運営その他マンションの管理に関し、管理組合の管理者等又はマンションの区分所有者等の相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業務とする者をいう。

 なんとも曖昧な表現ですが、要するにマンション管理士はマンション管理の専門家として、管理組合や区分所有者(マンションの所有者)の相談にのり、 また、みなさまの立場に立ってみなさま主体のマンション暮らしや管理組合運営のお手伝いをするパートナーです。

 マンション管理士は、管理組合みなさまの最良のパートナーとして、理事会の運営、管理規約の作成・改正、管理費や修繕積立金の滞納問題への対処の援助、定期的に実施する大規模改修工事など、マンション管理の専門的知識をもってお手伝いすることで、管理組合運営の円滑化をサポートするとともに、管理組合役員さまの負担軽減や管理組合の継続的運営、さらにはマンションの資産価値の向上・維持にお役に立つことができます。

▲このページのトップへ

業務案内

マンション管理士・行政書士なのはな法務事務所へのご相談・お問い合わせはこちら 千葉県を中心に、東京都 埼玉県 茨城県 神奈川県対応いたします。

【基本対応地域】
千葉県を中心に、東京都 埼玉県 茨城県 神奈川県対応いたします。どうぞお気軽にご相談ください。

受付:AM9:00 - PM6:00 土日も対応いたします。
マンション管理のオススメ書籍は、こちらから マンション管理ニュースは、こちらから マンション管理のQAガイドは、こちらから