ホーム > 業務案内 > マンション管理士業務 > 管理規約・細則等の作成・改正サポート

マンション管理規約改正サポート

 管理規約の適正運用あってこそ、快適なマンション暮らしが実現できます。

管理規約の改正には法律知識が必要です。専門家のマンション管理士・行政書士がお手伝いいたします。

管理規約改正イメージ

 管理規約・細則の改正には、専門的な法律知識を必要とします。また、実際に改正に至るまでは勉強会や内容の検討など、かなりの時間を費やさなければマンションの現状に合った改正はできません。
 管理組合の役員さまは普段本職を持っているかたが大半だと思います。専門的知識をもったマンション管理士・行政書士がお手伝いすることで、管理組合役員さまの負担軽減に繋がります。

サービス

マンション標準管理規約準拠形式への改正代行

現行のマンション標準管理規約に準拠した内容への改正を代行いたします。

【業務内容】

1.現行管理規約のチェック 2.改正要望のヒアリング
3.管理規約新旧比較表の作成・説明等 4.理事会、総会への出席および必要な具申

【料金】

105,000円〜

※ 例
単棟型マンションで、古い標準管理規約に準じている規約の改正 105,000円

理事会検討型の長期サポート

理事会が中心となり、勉強会形式での管理規約改正をサポートします。

【業務内容】

1.現行管理規約のチェック 2.改正要望のヒアリング
3.理事会、委員会への出席 4.勉強会での条文解説や検討参加
5.勉強会議事録の作成 6.改正説明会、総会への出席
7.その他、検討資料の作成等

【料金】

31,500円〜(月額)

※ 例
単棟型マンションで、標準管理規約準拠の規約を改正 31,500円/月

メリット

メリット1 : マンションの現状に適した管理規約を作成することができます!

メリット2 : 標準管理規約や法律知識をサポートする専門家を導入することで、役員さまの負担軽減!

メリット3 : 検討が長期に渡たり役員交代があっても、当事務所が継続的にサポートします!

管理規約・細則等の作成・改正サポートの基本的なご依頼の流れ

1.ご相談・お問い合わせください。

まずは、お電話・メールなどでお問い合わせください。
ご相談・お問い合わせページから、お問い合わせいただけます。ご相談は無料ですので、お気軽にご利用ください。

2.ヒアリングさせていただきます。

貴マンションにお伺いさせていただき、現在の管理規約や細則等を確認するとともに、ご要望や方針等をヒアリングさせていただきます。

3.ご提案とお見積りの提出

ヒアリングのうえ、当事務所からサービス内容のご提案とお見積りを提出させていただきます。
理事会のみなさまで当事務所の採用についてご検討のうえ決議をお願いいたします。

4.総会の決議

当事務所起用の予算が確保されていない場合、予算変更のための総会決議を経ていただきます。
予備費等の項目が計上されている場合、その年度は理事会決議にて短期契約とするなど柔軟に対応いたします。

5.ご契約

当事務所より契約書を提出させていただきます。内容に合意いただけましたらご契約となります。

ご相談・お問い合わせ

まずは、お電話・メール・FAXで不明点など、お気軽にお問い合わせください。もちろんお問い合わせは無料です!

ご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ

▲このページのトップへ
マンション管理士・行政書士なのはな法務事務所へのご相談・お問い合わせはこちら 千葉県を中心に、東京都 埼玉県 茨城県 神奈川県対応いたします。

【基本対応地域】
千葉県を中心に、東京都 埼玉県 茨城県 神奈川県対応いたします。どうぞお気軽にご相談ください。

受付:AM9:00 - PM6:00 土日も対応いたします。
マンション管理のオススメ書籍は、こちらから マンション管理ニュースは、こちらから マンション管理のQAガイドは、こちらから