ホーム > 管理費とは

管理費とは

 毎月支払っている管理費と修繕積立金、これってどういうものなんでしょうか。

マンションの日常的な維持管理に使用する

管理費はマンションの日常的な維持管理に使用する  管理費は、マンションの日常的な維持管理に使用されます。日常的な維持管理とは、共用部分の水道光熱費や日常的な清掃、定期的に行われる設備点検、軽微な修繕等です。 多くのマンションでは管理会社へ業務を委託していますが、その場合の委託業務費についても管理費から支払われます。
 管理費という用語は法律では用いられていませんが、区分所有法では「各共有者は、規約に別段の定めがない限りその持分に応じて、共用部分の負担に任じ、共用部分から生ずる利益を収取する。」と定めらています。国土交通省発表のマンション標準管理費規約ではこれを根拠にして、区分所有者は、敷地及び共用部分等の管理に要する経費に充てるため、管理費管理費等を管理組合に納入しなければならないと定められています。

 マンション標準管理規約では、管理費の使途を以下のように定めています。
  一 管理員人件費
  二 公租公課
  三 共用設備の保守維持費及び運転費
  四 備品等、通信費その他の事務費
  五 共用部分等に係る火災保険料その他の損害保険料
  六 経常的な補修費
  七 清掃費、消毒費及びごみ処理費
  八 委託業務費
  九 専門的知識を有する者の活用に要する費用
  十 地域コミュニティにも配慮した居住者間のコミュニティ形成に要する費用
  十一 管理組合の運営に要する費用
  十二 その他敷地及び共用部分等の通常の管理に要する費用

 会計処理は、修繕積立金と区別して経理されることが必要です。
 管理費の額についての改定は総会決議によりますが、管理規約やその別紙という形で定められている場合は規約の変更と捉え、特別決議をもって改定するのが望ましいです。



マンション管理士・行政書士なのはな法務事務所では、
マンション管理の無料相談を受付けております。お気軽にご相談ください!
マンション管理士・行政書士なのはな法務事務所へのご相談・お問い合わせはこちら


▲このページのトップへ
マンション管理士・行政書士なのはな法務事務所へのご相談・お問い合わせはこちら 千葉県を中心に、東京都 埼玉県 茨城県 神奈川県対応いたします。

【基本対応地域】
千葉県を中心に、東京都 埼玉県 茨城県 神奈川県対応いたします。どうぞお気軽にご相談ください。

受付:AM9:00 - PM6:00 土日も対応いたします。
マンション管理のオススメ書籍は、こちらから マンション管理ニュースは、こちらから マンション管理のQAガイドは、こちらから